2006年01月31日

再録音

先月UPして酷かった、愛の挨拶とメモリーを再録音してきました。
弦はE線がゴールドブロカット1.5ヶ月の寿命切れ弦。
他はドミナント1.5ヶ月だが、張ったばかりより良い音がするように感じるのは気のせい?

録音方法はICボイスレコーダーで一発勝負です。


真面目に教本や宿題しないで、こんな遊び弾きばかりしてますパンチ

2006年01月26日

レッスン7回目

音階教本P11 1st,3rd,5thポジションチェンジ→今回で5日目。上手く弾けないので先に進めない。
1度音階づつなら、なんとか弾けるものの、3度の分散?的な音階になると3rd,5thポジションになるとどこを押さえてよいかわからず全く弾けない。


5thポジションの3と4の指が半音の場合、非常に間隔が狭く、先生は少しスライドさせないと音程がとれないと言うが、指が細いのでそのまま押さえてOKだった。


セヴシック NO5、3〜6行目は合格。

新しいバイオリン教本2 9メヌエット、10若き日のをドレミ・・・で歌うのは、前回より少し、つっかえるのが減ってきた。
弾く方は、9メヌエットは急ぎすぎるのでゆっくりひくように。
10若き日の は上手いと褒めてもらった。


宿題

新しいバイオリン教本(2) 14アンダンテ 15アウリスのイフィゲニアより を手でリズムを打ちながら言葉でドレミ・・・と覚えて歌えるように。そして弾いてくるように。

セヴシック NO5 7〜10行目

2006年01月21日

レッスン6回目

前回宿題
セブシックOP1-1 NO5の続き(3〜6行目)
新しいバイオリン教本(2)のつりがね草と五月のうたを手でリズムを打ちながら言葉でドレミ・・・と覚えて歌えるように。音程はいらない。
------------------------------------------------------------

セブシックOP1-1 NO5の続き(3〜6行目)はOK

新しいバイオリン教本はしっかりやらなかった為、ドレミで歌うのは ・・ラ・・・あっ シ・・
・・・・・・ファ・・いや ミ・・・・・ てな具合でつまづきっぱなしあせあせ(飛び散る汗)
弾く方はOK

前回で何とかクリアしたと安心してた音階教本 P15 2行目 2オクターブスケールをまたまた要求され、ひどい結果に。音程、指のかたち、移弦等滅茶苦茶


どの教本でも共通で言われることは、どの指も必要な限り押さえておくとこ。→これは前の先生の時も何度も言われたことだが、ギター弾いてた時の癖と、習ってないのに生意気にビブラートかけたがるので、つい他の指を離してしまう。
これでは指のかたちを把握しづらいし、音程もさらに狂う原因に。
良い子はしっかり押さえましょう!


宿題
新しいバイオリン教本(2)の9メヌエット、10若き日のを今回と同じく、手でリズムを打ちながら言葉でドレミ・・・と覚えて歌えるように。そして弾いてくるように。

2006年01月16日

ばよ弾く梟

huku1.JPGhuku2.JPG

温泉の帰り、ガラス館に立ち寄って買ってきました。
ふくろうは当て字で、不苦労とも書きます。
練習の苦労が軽減され、早く上達できますように (^人^)

2006年01月15日

モーグル

パラレルターンやウェーデルンが出来るようになって数年後、アルベールビルオリンピックで初めてモーグルという競技を知った。
その時体中に電流が流れ、画面を食い入るように見ながら、「俺の求めていたスキーはこれだ!」と、心の中で叫び、それからコブ斜面があるスキー場へ足繁く通った。(最も熱中してたシーズンでは18回)

最初はコブに跳ね上げられ、後傾になり上手くターン出来なかったが、次第に慣れ、膝が口元にくるぐらいコブを吸収し乗りこなせた時は、言葉では表現できない喜びを感じた。

ある日、某スキー場に着くと「ウェルカム フランスモーグルチーム」の垂れ幕がかかっており、モーグルコースにオリンピック出場選手が日本人のモーグラーを指導していた。
こっそり通訳の声が聞こえるところまで近づき、世界レベルを(たしかアルベールビルかリレハンメルで10位以内の選手が数人いた)間近で見れた幸運もあった。

それから年月が流れ、ハードな運動に体がついて来なくなり、コブを5個もクリアすると息が切れて休まざるを得なくなってた。

それからは年々行く回数が減り、とうとう昨シーズンは0回。


スノーボードは3回乗ったが、スキーに比べ簡単だし、運動量も少ない。
これからは、どっちにしようか悩む。

あと一ヶ月でオリンピック。
モーグルは華やかなエアーに目がいきがちだが、採点の50%を占める華麗なターンを是非観てほしい。

2006年01月13日

録画予約

仕事が不規則なので、観たいTVはHDDレコーダーに録画予約してる。

音楽関係ではクラシック倶楽部、題名のない音楽会、N響、僕らの音楽、Relax音楽館、CDTV。
特にお気に入りはクラシック倶楽部で、ばよやチェロ、ピアノ等のソロコンサートを50分に渡り堪能できる。
今週火曜日はアリーナ・イブラギモヴァというロシアの女性が、イザイ、バッハ、バルトークの無伴奏を弾き、その技に魅了された。20歳らしいが、すごい上手。

昨年はタスミン・リトル、イヴリー・ギトリスがバッハの無伴奏を弾いてた。
他に、アーロン・ローザンド、渡辺玲子等知らなかったバイオリニストを観られてためになる。
勿論、しっかりDVDに保存してあります。

音楽以外の番組では、ふしぎ大自然、あいのり、爆笑問題のススメ、サイエンスゼロ、オーラの泉、志村動物園、世界遺産、バク天、エンタの神様、恋のからさわぎ、がっちり、からくりTV、その時歴史が動いた。

韓国ドラマは悲しき恋歌を最後に観てない。たまに再放送の窈窕淑女を観るくらい(ヒロインのキムヒソンは美人だハートたち(複数ハート)

プロジェクトXは終わってしまい、感動で涙流す番組が減って、残念!

全て観てる時間はないので、HDDレコーダーの機能の1.3倍速や1.5倍速で観たり、字幕入り番組(最近、洋画だけでなくバラエティ番組にも字幕スーパーが入ることが多い)は、3倍速で観たり(速読の練習になるかも)、つまらなかったのは消去してます。

HDDレコーダーのおかげで、ダイレクトにTVを観ることは極端に減りました。
その最も大きな理由はCMで、無駄な時間がもったいないということ。
例えば、正月に2時間30分の里見八犬伝やってたけど、CMカットしたら1時間57分で、SPモードでDVDに収まりました。
CMスキップ機能や1.3倍速や1.5倍速で観れるのも嬉しい。(頭の鍛錬にもなるらしいし)

2006年01月12日

おみくじ

みなさんは正月におみくじ引いたでしょうか?

おみくじと言えば以前から半吉、小吉、末吉、吉、(ここまで細かく分けてる神社は少ないとおもいますが)で、どれが大吉に近いのか、わかりませんでした。

知りたい方は↓の「答え」をクリック
ちなみにしゅうは、悪い結果が出ると気にするタイプなので最近は殆ど引いてません。


答え

2006年01月10日

MYばよ&レッスン5回目

レッスンの前に先生が「このバイオリンいくらだったっけな?」
「セットで6万8千円です」と答えると、アラン君を弾いてくれた。
「これは良い買い物したね。良い音だ」と褒めてもらい、自分の300万のイタリア製(有名な製作者らしいが、これでも安物と言ってる。本当のバイオリンの音を出す楽器は1千万円以上とのこと)と交互に弾いてくれた。
勿論、先生の楽器が音色、音量等優れているけど、アランくんも先生が弾くととても良い音色でした。
この楽器で気がかりは、先月駒交換に出したとき、工房がサービスでナット(上駒)も調整してくれたんだけど、膠でなくボンドでくっつけてあり、剥がすのが大変だったとのこと。
そして「本体は膠でつけてあるとは思うが、もしかしたらそこもボンドかもしれない」と。
安い中国製はボンド使用もあるらしいが、アラン君がそうだったらいざという時に困るかも。


以下レッスン記録

基礎の基礎、ボーイング。ゆっくりバージョンとクイックバージョン。

前々回、前回に引き続き音階教本(小野アンナ) P11 1st,3rd,5thポジションチェンジ。
{1の指を押さえる時間を少なくし、2や3の指を押さえる練習}を、1の指の音を出さないで、2や3の指の音をだすように。

前回泣いた、音階教本 P15 1〜2行目 2オクターブスケール。
2週間の練習期間があったので、なんとか弾くもE線を弾く時、A線の3の指を離さぬように。

セブシック OP1-1 NO5
1の指が枕(E線のファやA線のシの♭の位置)の音階になると、他の指も引きづられ低くなってしまう。

宿題
セブシックOP1-1 NO5の続き(3〜6行目)
新しいバイオリン教本(2)のつりがね草と五月のうたを手でリズムを打ちながら言葉でドレミ・・・と覚えて歌えるように。音程はいらない。



今回は新年初回のためか怒られなかったが、宿題の歌はばよを習う以前の問題もうやだ〜(悲しい顔)
でも音符が読めないのでしかたない・・・・ハァ
思い起こせば小学生のとき通知表が5段階評価で他教科は3〜5だったのに唯一2は音楽だった。まさかこの年で苦労するとはたらーっ(汗)
 


2006年01月06日

帰省

大晦日から5日まで実家で過しました。

消音機なしで弾けるのが嬉しいし、パソコンもないので、
食べる⇔テレビ⇔ばよりん のサイクルであっという間に終了。

他にやったことは、初詣、社長詣、買い物、親戚の前で手品(ボールペンが札を突き通すが穴が塞がる。札を丸めるとハンカチが出て、札を広げるとなくなってる。リングが紐からすり抜ける。)
手品は幸い誰にも見破られず成功。

あと、食べて太る目標は達成できず。(57キロ→60キロの目標が、59キロだった。ちなみに身長は180cm。)

そんなこんなで2006年がスタートしました。
本年もどうぞ宜しくお願いします。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。