2006年02月24日

花粉症対策

今年も花粉将軍が来てしまいました。憂鬱バッド(下向き矢印)
十代から発症して早21年。
重症で、ひどい時はティッシュでは足りず、トイレットペーパーをロールのまま手元に。
また、朝起きたら目やにで目が開かず、手で目を開けたことも。

薬は強い睡魔に襲われるため(薬飲まなくても毎日睡魔には襲われているが・・)、仕事で車を多く運転するので、なるべく飲まないよう様々な対処をしてる。
マスクは基本でその他、以下を実践。
紫蘇サプリメント。(他に年中、αリポ酸、ケール青汁、DHA、マルチビタミン等サプリメントも)
甜茶、ペパーミントをミルサーで粉にして飲む。
ヨーグルトを毎日500g以上食べる。(買うとお金かかるので、自分でプロバイオティクスヨーグルトLGG,LG21,LC1,Lカゼイシロタ菌等を牛乳で培養)
鼻の穴にワセリンを塗る。(専用のクリームも売られてるが、高価なのでワセリンで十分)
空気清浄機をリビングと寝室に。
車に花粉フィルター取り付け。

今後の期待は、抗アレルギー米、花粉の飛ばない杉の木へ植替え、新薬等

花粉症のバイオリニストは、演奏中くしゃみをしないようどんな対処をしてるんでしょうか?

2006年02月17日

憧れのバイト

輪舞曲の1話でバイオリニスト役のチェジウが、バイトでバーでヴォカリーズを弾いてました。

市内のお洒落な店でも、週末は生演奏してます。

いつか、そんなバイトをしてみたい



その前に練習あるのみ

2006年02月09日

レベルの高い発表会

先月まで習ってた教室の発表会に行って来ました。

レベルの高さに呆然・・・・

小2で俺より上手いと思ってたら、なんと小3の子が、
ビブラート、トリル、ピッツィカート、スピッカート、重音を一曲で弾きこなしてたがく〜(落胆した顔)

そして小4でホームスイートホーム、小5でサン サーンスの序章とロンド・カプリチオーソ。それも強弱、抑揚まで表現し、迫力もあり上手い!

中学生でモーツァルトのロンド、メンデルスゾーンのコンチェルト第一楽章、パガニーニのラ・カンパネラ。本当に凄い腕前。内2人はプロバイオリニストの妹なので、納得はできたが。



相互リンクさせてもらっているlalaさんから、17歳バトン とやらが回って来ました。


続きを読む

2006年02月06日

バヨ関連TV放送

p1.jpg

カルテット  2000年映画
BS2 6日深夜0時30分〜2時24分(7日午前0時30分〜2時24分)

日本の映画音楽を代表する一人である久石譲が初めて監督に挑んだ青春ドラマ。音大を卒業しながら、プロとして活躍できない4人の若者たち。彼らはカルテット(弦楽四重奏団)を結成し、コンクール優勝と音楽家としての道を新たに志す。地方を回り演奏会を開いてもお互いの気持ちを一つにできず、ぶつかり合う毎日。しかし、演奏を重ねるうち4人の間にきずなが芽生えていく・・・。
〔出演〕袴田吉彦、桜井幸子、大森南朋、久木田薫、藤村俊二、三浦友和 ほか

2006年02月04日

レッスン最終回

転勤準備で忙しくなるため、先月で終了しました。

最終回レッスン 1月31日
宿題はOKでした。


新たに教わったことは、G線のドの音が出だしの場合の、押さえる場所探し(音のとりかた)。

重音で探せないので、指の位置を目視しての感覚で押さえる。より正確にしたい場合は、G解放弦を弾いてソの音、1の指でラ、2の指でシと順番に弾いて3の指ドを探してたけど、それではいけないと先生に言われました。

みなさんはどうやって、押さえて(音をとって)ますか?

教わったことは
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。