2006年02月09日

レベルの高い発表会

先月まで習ってた教室の発表会に行って来ました。

レベルの高さに呆然・・・・

小2で俺より上手いと思ってたら、なんと小3の子が、
ビブラート、トリル、ピッツィカート、スピッカート、重音を一曲で弾きこなしてたがく〜(落胆した顔)

そして小4でホームスイートホーム、小5でサン サーンスの序章とロンド・カプリチオーソ。それも強弱、抑揚まで表現し、迫力もあり上手い!

中学生でモーツァルトのロンド、メンデルスゾーンのコンチェルト第一楽章、パガニーニのラ・カンパネラ。本当に凄い腕前。内2人はプロバイオリニストの妹なので、納得はできたが。



相互リンクさせてもらっているlalaさんから、17歳バトン とやらが回って来ました。


1 17歳の時は何をしてた?

高校生。
楽器はギターを弾いてました。


2 17歳の時は何を考えてた?

遠い昔のことなので、思い出せない。


3 17歳の時のイベントは?

イベントとは言えないけど、原チャリでのツーリング。
18歳の時に、バンド組んでリードギター担当。地区のカラオケ大会の前座で演奏し、見事間違えて、メンバーからも演奏中に笑われた(証拠ビデオ保有)
    

4 17歳のときにやり残したことは?

勉学(lalaさんと同じだよ)


5 17歳のときに戻れたら? 

バイオリンを習いたい。(とは言っても田舎なので、教室はないが・・)


6 17歳のときに失敗したことは?

多々あり


7 17歳の時、いい恋してた?

してない。

  
8 次に17歳に戻ってもらいたい5人は?

リンクさせてもらってる、のりのりさん、きりんさん、なおさん、みるさん(ハリハルさんも長期出張が終わったら)が受け取ってくれるとありがたいのですが。(勿論受け取り拒否OKです)
この記事へのコメント
厳しい先生のバイオリンレッスン、恐る恐る更新を楽しみにしていたのですが、やめてしまったんですね。厳しい先生に教わると、小学生でもかなりしっかりとした演奏ができるのかもしれないけど、厳しいのはツライですね。私も小学校〜高校まで、音楽だけは厳しくマジメに取り組んでいました。年に3回進級テストがあったり、公開レッスンで舞台の上で有名な先生に習ったり。今になるとよくやっていたなぁ、と思います。でももういや、あんなのは・・・。

ところで、リンクしていただいている私のHPなのですが、訳あってURLを変更しました。無料で利用できる容量が20MBから100MBに増えたので、これからも更新していきます。お手数ですが、リンクの訂正をお願いします。これからもどうぞよろしくお願いします。

http://www.h7.dion.ne.jp/~nafees/
Posted by みる at 2006年02月10日 10:22
しゅうさん こんばんは〜!(今日はちょっと夜更かししてました・・笑)

素晴らしい教室でレッスンされていたのですね〜!
転勤で辞めなくてはならないなんて本当に残念でしたね。

バトン♪拝見しましたよ〜!

>勉学(lalaさんと同じだよ)
ふふふっ・・しゅうさん同じですねっ!これ同じってヒト私達以外にも居そうですぞっっ(笑)
Posted by lala at 2006年02月12日 02:56
lalaさん、こんばんは
夜更かしとは、オリンピックでも観てたんでしょうか?

発表会を観てあらためて先生の偉大さを感じました。
ここから90キロの町へ引っ越す旨を話したら、「その町や周辺市町村には良い先生いないから、高速使ってでもここに通ったら?」って言ってもらいました。
入団希望のオケの先輩方に、転勤先の町の先生や教室聞いてみます。

>勉学
たしかに社会人になって気づいて後悔する人は多いでしょうね。
Posted by しゅう at 2006年02月12日 21:13
しゅうさん☆こんばんは!
「その町や周辺市町村には良い先生がいない・・・」って・・・なんかよく考えるとすごい話しですね
(´^□^A・・・
でも、厳しい先生にそう言ってもらえるのって、ちょっと嬉しいかもです。
春からはオケの体験レポが読めるようになるのですね。今から楽しみです!
Posted by のりのり at 2006年02月12日 22:44
のりのりさん、こんばんは!

>でも、厳しい先生にそう言ってもらえる・・
そうです。最後の最後、ちょっぴり嬉しかったです。

オケ体験レポ、どうなるかわからないけど、特定されない範囲でUPする予定。
ただ、仕事落ち着いてから入団するつもりなので、6月頃を予定してます。
Posted by しゅう at 2006年02月12日 23:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。