2006年10月24日

ペグ交換

vn1.JPG9/2「フィッティング購入」で、テールピースと顎当ては自分で交換したけど、ペグは穴が合わなく、こればかりは自分で出来ないので、先日、4月まで住んでた90キロ離れた街の工房へ行ってきました。
工房の駐車場に見覚えのあるベンツが同時に入り、なんと2ヶ月お世話になった厳しい先生でした。あまりの偶然にびっくり!
先生に月1回でもいいから通うように言われましたが、通えないので曖昧な返事をしておきました。

工房でペグ交換代6,000円を払い終了。
主人はカルネオル弦は初めてだったらしく、弦を張る時困惑してました。
何故なら、A線がD線より太いのです。
長さの違いでなんとか張り終えましたが、先生と二人でA線がこれだけ太いとテンションが高すぎ良い音がしない・・・旨のひそひそ話しが聞こえてきました。
もう2セット買い置きがあるけど、その次からはドミナントにしようか。

この記事へのコメント
お久しぶりです♪ オケ頑張ってますね〜
楽器のお色直し完成オメデトウございます〜!
じぶん、安物のペグシェーパーで削ったんですけど
すぐ刃が切れなくなって(泣)ほとんど勘でサンドペーパーで
仕上げるハメになりました(^^;
ほんとはペグリーマーも必要だったみたいですけど、買うの忘れてて(爆笑)
…職人さんが聴いたら殺されそうな話だ(^^;
でもね、駒もだいぶ追い込んだし、やっぱりあきらかに響きがよくなりました。結果オーライ♪ 調弦はものすごくやりにくくなったけど(爆)
Posted by ハルハル at 2006年11月01日 00:53
ご無沙汰しております。
全部ご自分でされたのですか〜
凄いです。
器用なんですね。

手を加えたことで、響きがよくなるのは嬉しいですね。
お互い、見た目もよくなったし、一石二鳥でしたね。
Posted by しゅう at 2006年11月01日 23:54
しゅうさん、こんにちは!
愛の挨拶の“なお”です ^^

その後、バイオリンの調子はいかがですか?
オケはどんな感じですか?
また記事アップされるのを楽しみにしています。


私はさっぱり練習できなくて、
すっかり弾き方を忘れてしまいました〜!汗
だからと言うわけではないのですが、
サイトを閉じることにしました。
今までリンクしてくださって有難うございました。
サイトを閉じてもブログは続けるつもりなので
(こっちも開店休業ですが…)
またお時間あれば遊びに来てくださいね (^^)ノ~
Posted by なお at 2008年01月18日 15:01
度々音源きいています。
しかし、本当に良い音ですね。
何か音楽の仕事や他の楽器の経験があるのだろうかと今日改めてしゅうさんのプロフィールを開きました。
Posted by しずく at 2008年11月08日 23:27
しずくさん、ご無沙汰です。
全く更新してないのに、度々遊びに来てくれてるとのことで、ありがとうございます。
今はバイオリンから離れた生活をしてるので、今後の更新もない(ていうか、できない・・・)予定です。
Posted by しゅう at 2008年11月13日 09:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。